2008年02月07日

高校受験と学習塾・第一ゼミナール・能開センター

高校受験で鍵となる学習塾について解説しますね。

関西、特に奈良県での進学塾としては第一ゼミナールという進学塾があります。
高校受験へ向けてコースとしては中学部があります。
中学部は高校受験をはじめその先の大学受験までを視野に入れ学習するらしいです。

自分の将来を考え、一人ひとりの学習進度に合わせた指導をしてくれるらしいです。
中学3年生の受験期には内申書の点数教科と、試験にも通用する実践力を身につけるといった、レベルの高い指導が行われるんだとか。

また、中学1・2年時である受験準備期には中間・期末などの定期テストからさらに応用力を養う学習指導を計画的に行うらしいです。

また、能開センターという学習、進学塾があります。この能開センターは全国規模で学習塾を展開しており、個別指導から家庭教師の派遣まで行っている進学塾なんですね。

高校受験を目指す中学生向けのクラスがあり、生徒は個別に将来の希望や現状の学力などについて把握しあうことにより指導プランを作成するらしいです。

また定期的にカウンセリングも個別に行っているようです。
この能開センターにはオンラインで学習できるシステムやオンラインでのテストもあります。個別そしてネットを使った便利さが定評のある理由だと思います。

学習サイクルとしては週2コマの授業が基本プランで課程での復習およびトレーニング学習を行うことで学力アップを図るらしいですよ。




posted by 高校受験 | 高校受験

最近の記事

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。